本文へスキップ

広島県立神辺高等学校は,確かな技術と自由な発想により豊かな人間性を育みます。

教育方針CONCEPT

校長挨拶 
 広島県立神辺高等学校のWebページに御訪問いただきありがとうございます。
 本校は大正5年に広島県深安郡立農事講習所として設立され,その後,農学校,総合制高校,工業高校などの幾多の変遷を経て,現在は5つの系列を設定した総合学科の学校です。生徒は学校での学習や様々な体験をとおして,一人一人が将来就きたい職業やこれからの生き方について本気で考え,変化の激しいこれからの時代に対応した力を身に付けています。
 本校の校訓は,「自己のこころに問え」です。我々は,この校訓のもと,次の3つの教育目標を掲げています。
 ○心で学んで心で考えることができる。
  「自立」と「自律」ができる。いずれも心を育てることが大切です。
 ○主体的に学び考え行動できる。
   学ぶ楽しさを実感し,習得した知識や技能を活用して他者と協働しながら問題解決を図ることが
   できる。
 ○社会に貢献できる。
   社会の一員として行動し,社会の発展を図る創造的な態度と実践的な態度を身に付けることがで
   きる。
 この教育目標を達成するため,地域を大切にし,地域とより深く連携していく取組みを進めています。それは,地域には実感できる課題が多く存在し,地域への興味や関心を高め,これらの課題を探究することにより,地域社会に貢献できる人材の育成につながるからです。

 教職員は保護者・地域の皆様と一丸となって,生徒の「本気度」をさらに高め,神辺高等学校で学んでよかったと思える学校づくりに邁進していきます。
 今後とも,本校の教育活動に対しまして,御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。


                                    広島県立神辺高等学校
                                      校長 來山 直司  
校長挨拶 
 令和元年度    
 平成30年度  自己評価シート(中間評価)
自己評価シート(中間評価まとめ)
学校関係者評価シート(中間評価)
 平成29年度 自己評価シート(年度末評価)
自己評価シート(年度末評価まとめ)
学校関係者評価シート(年度末評価)   
 平成28年度 自己評価シート(年度末評価)
自己評価シート(年度末評価まとめ)
学校関係者評価シート(年度末評価)  

ナビゲーション

バナースペース

広島県立神辺高等学校

〒720-2123
広島県福山市神辺町川北375-1

TEL 084-963-0081
FAX 084-963-0054